【最新版】いつでも映画1,000円!イオンシネマを割引価格で利用できるクレジットカード

突然ですが、映画館って高くないですか?

どこの映画館でも大学生で1,500円、一般の方だと1,800円ほどかかりますよね。

「映画館の大スクリーンで見たいけれど少し高いよな〜」
「レイトショーは安く見れるけれど時間が合わないことも、、、いつでも割引で見る方法はないのかな?」
筆者
私も以前は同じように悩みながらも、渋々高いお金を払って映画館を利用していましたので、その気持ちは痛いほどよくわかります。
そんな皆さんに朗報です!
完全無料のあるクレジットカードを保有すればいつでも1,000円で映画館を利用できます!!
今回は映画好きにはたまらない特典がついた「イオンカード(ミニオンズ)」と「イオンカード(TGCデザイン)」について、3年間以上利用している筆者がメリットとデメリット、両者の違いとオススメを徹底的に解説します。

この記事を読むと分かること

▶︎いつでも映画館を1,000円で利用する方法が分かる

▶︎イオンカード(ミニオンズorTGCデザイン)を3年間以上利用している筆者が感じたメリット、デメリットが分かる

▶︎ミニオンズかTGCデザインどちらがあなたにオススメか分かる

 

>>お申し込みはこちらの公式サイトから

▶︎注意点◀︎
いつでも1,000円で映画を見れる特典はイオンカード(TGCデザイン)、イオンカード(ミニオンズ)のみとなっています。デザインの選択間違いにはご注意ください。

 

 

イオンカード(ミニオンズorTGCデザイン)ってどんなカード?

クレジットカード

映画をいつでも1,000円で見れるという破格の特典がついたイオンカード(ミニオンズ)とイオンカード(TGCデザイン)ですが、そもそもどんなカードなのか。気になる疑問点を順に紹介していきます。

初期費用や年会費永久0円!完全無料のクレジットカードです

イオンカード(ミニオンズ)とイオンカード(TGCデザイン)はどちらも映画をいつでも1,000円で見れるという特典がついたクレジットカードで、初期費用や年会費などは永年無料で完全無料で保有できます。

両者の違いについては後ほど詳しく説明しますが、かなり大きな違いがありますので最後まで目を通してくださいね

大学生でも保有できる?

クレジットカードとなると審査が通るかどうか不安になる方も多いかもしれませんが、私は大学1年生の頃に申し込んで何事もなく承認されましたので、基本的には大学生でも保有できるかと思います

本人属性と信用履歴が重要視されると思いますので、参考までに当時の私のスペックを記載しておきます。

当時の私のスペック
▶︎年齢と職業:大学1年生の未成年
▶︎収入:0円(アルバイトもしていない)
▶︎信用履歴:過去に返済滞納歴なし
基本的には大学生でも保有できると思っていただいて大丈夫かと思います

どの映画館が対象?どこでも1,000円で見れる?

このカード最大の特徴である「映画がいつでも1,000円で見れる!」ということですが、対象となる映画館はイオンシネマのみとなっていますのでご注意ください。

イオンシネマは劇場数国内No.1なので全国どこにいてもそれほど問題はなさそうですね。

お住まいの地域にイオンシネマがあるかはイオンシネマ公式サイトから確認できるのでご活用ください。

購入できる枚数に上限はある?

いつでも1,000円!という映画好きにはたまらない特典ですが、流石に購入できる枚数には制限があります。

一人当たりの購入可能枚数は年間30枚まで。1回の購入は最大10枚までとなります。

単純計算で月に2.5回。2ヶ月に5回映画館が1,000円で利用できるということですので、十分な枠ではないでしょうか。

本人以外も利用できる?

この特典は本人以外も利用できます。年間30枚まで利用できるので2人で利用しても毎月1回以上は1,000円で映画を見に行けます!

シネマチケットの購入方法は?

パソコン、またはスマートフォンから「暮らしのマネーサイト」にログインし、インシネマ「ご優待販売 専門サイト」からイオンシネマチケットを購入します。

ここで注意点ですが、お支払いはイオンカード(ミニオンズ)・イオンカード(TGCデザイン)のクレジット払いを利用する必要がありますのでお間違いのないようご注意ください。

おそらく、みなさんの多くはスマートフォンでこの記事を閲覧しているかと思いますので、スマートフォンでの操作を写真付きで解説します。(パソコンでもほぼ同様です。)

イオンカード 使い方
2021年10月時点でのスマホ画面です。(デザインが変更される可能性はありますが方法は同じはずです)

①左上:「暮らしのマネーサイト」にログイン後、メニューをタッチ

②右上:イオンシネマ優待をタッチ

③左下:チケット購入をタッチ後、イオンシネマのACチケット会員未登録の方は無料登録、登録済みの方はログイン

④右下:この商品を購入するをタッチして1,000円でチケットが購入できます。

購入したチケットはイオンシネマの自動発券機またはe席リザーブの券種選択画面で「ACチケット」を選択後、チケット購入番号と暗証番号(登録時の電話番号)を登録すると使用できます。

ミニオンズかTGCデザインどっちを選ぶべき?

映画目的の利用だけであれば好きなデザインの方を選択すれば良いのですが、両者で異なる点がいくつかあるので紹介します。

ミニオンズとTGCデザインの基本的な機能の違い

ミニオンズ・デザインTGCデザイン
年会費無料
国際ブランドVISA、MastercardJCB
種類・機能クレジットクレジット、WAON
たまるポイントWAON POINTWAON POINT、電子マネーWAONポイント
便利なサービス家族カード、Apple Pay、イオンiD、ETCカード

ユニバでポイント10倍!筆者のオススメはミニオンズ

イオンカード(ミニオンズ)はユニバーサル・スタジオ・ジャパン内で利用すると10倍還元になり、200円につき10ポイントが還元されます。つまりはユニバ5%還元です。

VISA、Mastercardブランドなので利用できる店舗が多いのも嬉しいですね。

筆者
私もユニバに行く時はイオンカード(ミニオンズ)を利用してポイント溜めまくってます^^
迷ったらミニオンズがオススメ!

>>お申し込みはこちらの公式サイトから

▶︎注意点◀︎
いつでも1,000円で映画を見れる特典はイオンカード(TGCデザイン)、イオンカード(ミニオンズ)のみとなっています。デザインの選択間違いにはご注意ください。

約3年間使ってみて感じた正直なメリットとデメリット

メリットとデメリット

次に、イオンカード(ミニオンズ)またはイオンカード(TGCデザイン)を保有することによるメリットやデメリットにはどんなものがあるのか。私が3年以上利用してきて感じたことを正直に紹介します。

メリットはこんなところ

・いつでも1,000円で映画が見れる

・イオンカードなのでイオングループで高還元率

・ユニバで10倍還元が嬉しすぎる(ミニオンズ)

・VISA、Mastercardブランドなので海外でも利用できる(ミニオンズ)

などなどあげればキリがありませんが、なんといっても1番のメリットは映画が1,000円で見れるって事ですね!

デメリットはこんなところ

・クレジットカードということ

・イオングループ、ユニバ以外での還元率は標準的(基本0.5%)

といったところでしょうか。

クレジットカードを持ち慣れていない方にとってはクレジットカードを保有する事自体に抵抗があるかもしれませんが、そんなに気負う必要はないかと思います。

還元率に関しては、高還元のショップではイオンカードを利用して、普段は別の決済方法を利用するのも良いかもしれませんね。

筆者
私は普段は楽天カードかPayPayを利用していますが、ショップによって還元率の高い決済方法を選択するようにしています。

PayPay-ペイペイ(電子マネーでスマートにお支払い)

PayPay-ペイペイ(電子マネーでスマートにお支払い)

PayPay Corporation無料posted withアプリーチ

まあ、正直年会費も無料ですので保有していてデメリットは無いかと思います

イオンカード(ミニオンズorTGCデザイン)はこんな方にオススメ

ここまでイオンカード(ミニオンズ)とイオンカード(TGCデザイン)の紹介と、3年以上利用して感じたメリットデメリットを紹介してきましたが、これらのカードはどんな方にオススメなのでしょうか。

基本的にどんな方にもオススメなのですが、特に

・映画館の大迫力で映画をお得に見たい方

・ユニバに行く予定がある方

こんな方は絶対に持っていて損はないと思います。

逆にこんな方にはオススメしない

基本的にどんな方にもオススメなのですが、以下のような方にはあまりオススメではないかと思います。

・クレジットカードを持ちたくないor枚数を増やしたくない方

・映画館やユニバは利用する予定が無い方

今の時代、わざわざ映画館で見なくてもU-NEXT Amazonプライムビデオで十分!という方も少なからずいるかと思います。

その場合にはこのカードは不要かもしれませんね。

>>お申し込みはこちらの公式サイトから

▶︎注意点◀︎
いつでも1,000円で映画を見れる特典はイオンカード(TGCデザイン)、イオンカード(ミニオンズ)のみとなっています。デザインの選択間違いにはご注意ください。

結局、オススメなの?

超オススメです!

迫力満点の映画館でお得に映画を見たい!という映画好きの方はもちろん、そこまでではない方もユニバやイオングループ店で高い還元率を誇るイオンカード(ミニオンズ)、イオンカード(TGCデザイン)は持っておいて損はないかと思います。

どちらかで迷ったなら私ならミニオンズをオススメします。ぜひ参考にしていただけたら幸いです。